こんにちは、小1の時間でぇす❤

でゅふふ、今日はべっぴん女将さんと一緒にご案内!

オカミですよ!(大切なことなので)

 

さぁ、

『九州カルビ決定戦』

 

 

エントリーNo.3‼︎‼︎

 

【おおいた豊後牛】

 

豊後牛は大分の恵まれた自然の中で育まれ、輝かしい歴史と実績を持つ牛肉の最高傑作です。その肉質は、風味豊かで、まろやかでとろけるような味わいが特長です。なかでも、大分県内で最も長く肥育された36ヵ月齢未満の黒毛和種のうち肉質等級2等級以上のものだけが「おおいた豊後牛」と呼ばれます。

きめ細かい霜降りを持ち、まろやかでとろけるような風味を持つ「おおいた豊後牛」。肉牛の味を左右する肉質は、血統に大きく左右されます。
特に父親である種牛の血統が重視されますが、大分県の種雄牛は、天皇賞や農林水産大臣賞を受賞するなど、全国的にも高い評価を受けています。最近では、平成24年10月の「第10回全国和牛能力共進会」において、2部門で農林水産大臣賞を受賞しています。「血統」「品質」ともに全国トップレベルの「おおいた豊後牛」を是非一度ご賞味ください。
引用…www.bungo-gyu.jp

長文引用、毎回失礼します!

毎回、僕も「なるほど」と思うので載せさせてもらってます!!!

 

 

まとめますと、

『血統書付きのいいお家柄のお牛さんですよ!』

ってことですね(?)
毎回スミマセン大雑把で(笑)

食べた感想は、たしかにとろけます!
油の質が上品って感じです!
包丁で切るときも、スルっと霜を切る感じ。
霜降りマニアのお客様、ぜひご賞味くださいませ❤❤
自信を持っておすすめできますよ😘

 

それでは本日も、よろしくお願いします\(^o^)/